薄毛の有名人図鑑 薄毛タイプ別の芸人から著名人まで総まとめ!

薄毛の有名人図鑑 薄毛タイプ別の芸人から著名人まで総まとめ!

M字(生え際)が薄毛っぽい有名人一覧

※あくまで個人の見解ですのであしからずご了承ください。

M字(生え際)が薄毛っぽい有名人1 ISSAさん

ISSAさんはダンスヴォーカルユニットDA PUMPのヴォーカルである。DA PUMPとして5度、レコード大賞を受賞し、2007年3月28日には国立競技場で行われた北京オリンピック2次予選の日本代表の試合前の国歌独唱を行うなど、活躍している。そんなISSAが薄毛が目立ち始め、M字にハゲてしまったのはソロデビューを果たした、2003年頃からである。

薄毛による悪影響として、薄毛を隠そうとするあまり、テレビ出演時には常に帽子をかぶっており、不自然に思われ、ネット上でもたびたび話題となってしまった。見た目が大切な芸能人であるため、昔のような薄毛はもう見られず、近年、植毛したとされ、現在のテレビ出演時はかなり髪の毛が増えた状態で帽子もかぶらずに堂々としている。

M字(生え際)が薄毛っぽい有名人2 ジダンさん

ジダンさんはフランス代表やレアルマドリードで大活躍したサッカー選手で、世界的な有名人である。バロンドールなど、数々の個人タイトルを獲得し、引退後の現在はサッカーの指導者として活躍している。人気、実力ともに世界トップクラスで、引退から6年たった2012年の母国フランスでもっとも人気のあるスポーツ選手として選出されている。

そんなジダンは20代前半と、早い時期に、薄毛が目立ち始め、頭頂部と同時におでこが広がりくっきりM時薄毛に進化していった。あまたのサッカー選手の中でも特に有名であり、多くの人を華麗なプレーで魅了したことと、欧米の男性は若くして薄毛になることが多いため、悪影響は少なく、むしろ現役時にファンから「生まれ変わるならジダンになりたい」と言われた際には、「薄毛になっても良いのか?」とユーモアに返すのが恒例となっていた。

M字(生え際)が薄毛っぽい有名人3 矢沢永吉さん

矢沢永吉さんは1970年代にソロデビュー後、現在も活躍するロックミュージシャンである。熱狂的なファンを持ち、各界の有名人や芸能人にもファンが多い。また、日本のロックミュージシャンとして、また、ライブミュージシャンとしてのパイオニアとして知られ、その功績は日本の音楽界で大きく評価されている。そんな矢沢永吉もいつからか詳しい時期は不明だが、近年、M字の髪型となり、薄毛も目立ち始めるようになっている。

しかし、現在66歳と年をとってきたため、薄毛による影響はあまりなく、熱狂的なファンの中には矢沢の服装や歌い方、独特の動きに加えて、髪型までM字にしてまねる人もいるなど、そのカリスマ性で薄毛をカバーしているといえる。

M字(生え際)が薄毛っぽい有名人4 田原俊彦さん

田原俊彦さんはトシちゃんという愛称で知られる有名人で、1980年代に大活躍した。1982年にはブロマイド年間売上実績の男性部門でトップになるなど、大人気だった。近年はバラエティ番組を中心に活躍している。そんなトシちゃんは事務所独立後に薄毛が目立ち始め、ファンやメディアからハゲているといわれるようになった。

人にかなり気を遣うトシちゃんは有名人だらけのテレビの仕事をする際、ストレスを受けていたようだ。そのことによって、痛々しくて見ていられないとファンに言われるなど、精神的な苦痛を受けていたようだ。有名人であるために、そのままにしておくわけにはいかず、2011年ごろには完全に若かりし頃の髪の毛を取り戻している。